FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Custom Firmware
CFwとはSONYから公式にリリースされたFwとは異なりハッカーの方によって改造され使いやすくなったFwです。以前はFw2.71に対応したCFw2.71SEがメインでしたが2006/12/22頃にFw3.02に対応したCFw3.02OE-Aがリリースされ、3.0以上のFwに対応したということでOEシリーズが主流になりました。

CFw3.xxOEですが作者はPSPハッカー界ではDeviceHookのBOOSTER氏と同様一流のハッカーとして名の通ったDark_AleX氏であり、不具合の少なさや利点の多さからとてもすばらしいものであるといえます。

その開発者であるDark_AleX氏の引退で開発が止まるかに思われたCFwですが、あとを継ぐように出てきた数多くのCFwの中で優れた機能と敏速なアップデートにより最も支持されたのが、ロシア人ハッカーチームM33によるCFwです。不具合に対応しながらユーザーのニーズに応えるアップデートパッチにより、日々進化するCFwとなっています。

謎の多かったチームM33ですがCFw3.71M33を最後に開発を終了するということで正体を明かしました。その正体はなんとDark_AleX氏でした。SONYの圧力から引退を表明したDark_AleX氏はM33という隠れ蓑を使いCFwの開発を続けていたようです。

Dark_AleX氏がM33において正体を表明したことから完全な開発終了は濃厚となり、今後また新たなCFwを開発するグループが現れるかどうか注目されます。

2007/09/24 追筆
~・~・~・~・~

さてここまでCFwの利点と歴史についてかいつまんで話してきたわけですが、CFwには最大の難点があります。それはSONY公式のものではないためSONYの保障対象外となり、導入中または導入後にトラブルが起き、PSPが再起不能になっても修理を受けられない可能性があるのです。

これを理解し、CFwを楽しむ方は、すべてにおいて自己責任で行いましょう。以下は各CFwの導入解説ページです。特にこだわりがなければ最新アップデートのCFwをお勧めします。

・3.71M33
・3.60M33(PSP-2000専用)
3.52M33シリーズ
・3.51M33シリーズ
3.40OE - A
3.30OE - A’
3.30OE - A
3.10OE - A’
3.10OE - A
3.03OE - C
3.03OE - B
3.03OE - A’(A2)
3.03OE - A
3.02OE - A&B
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。